太田ドクソの“atelier、白”

どくそがわたしを考えるところ。

グレー

半永久的な問題は やはり今日も解決せず
仕方なしに眠るけど
まぶたの裏に飛ぶ羽虫を
追いかける 追いかけて
目がまわって 転がり落ちる

 

いつか僕を包む虫に蝕まれていくんだ
それなら瞬きなんて もう必要ない
知りすぎて 見えなくなって
まわる目もなくなって 灰になりたい

 

「死にたい」で咎められるのは何故?
君の命は連れてかないよ
「死にたい」で咎める君は誰?
僕の何?納得するまで説明して
特急が滑り込んだ線路に
僕を突き落として欲しかったんだ

 

人は「優しさ」と言って 罪をなすりつけて
僕を傷つけて そこに「愛」を貼り付けた

羽根は生えた でも何処へ?
行くあては 誰がくれるの?

 

「死にたい」で咎められるのは何故?
君の命は連れてかないよ
「死にたい」で咎める君は誰?
僕の何?納得するまで説明して
屋上から飛び立つ僕を
指差して笑ってほしかったんだ
君の笑顔が 見たかったんだ